漫画に関する総合情報サイト/漫画館/作品/本/出版/速/メイン/喫茶/無料/

漫画に関する総合情報サイト/漫画館/作品/本/出版/速/メイン/喫茶/無料/
漫画に関する総合情報サイト/漫画館/作品/本/出版/速/メイン/喫茶/無料/は、ウィキペディアより転載され、著作権はウィキペディア、GFDL のライセンスが適応保護されます。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -

白川で岡本一平生誕120年記念展

近代漫画の父、岡本一平の生誕120年を記念する「漫俳発祥の地・美濃白川」展が28日、白川町河岐の美濃白川楽集館で始まった。

 岡本一平は1886(明治19)年、北海道生まれ。大正から昭和にかけ、漫画、漫文、随筆など、多才な活躍ぶりを見せ、1946(昭和21)年には、疎開先の加茂郡西白川村(現・白川町)で、規則に縛られない自由な俳句「漫俳」を始めた。同年、古井町(現・美濃加茂市)に転居。48年まで創作活動を続け、62歳で亡くなった。

 白川町では、一平の影響下で、8人の同人が「三川漫風吟社」を結成。こうした伝統を受け継ぎ、同町では、毎年、町文化協会主催の文芸大会を開くなど、漫俳が愛好されている。

 会場には、同町内の所蔵先を中心に集められた秘蔵の作品約50点を展示。軸もの、色紙、短冊などにかいた絵や書、写真、手紙などの資料のほか、妻岡本かの子着用の着物や帯も。また、本年度文芸大会の子ども漫俳の入選作品約40点や、町民などによる狂俳作品も紹介している。11月5日まで。無料。

The Chunichi Shimbun
スポンサーサイト
この記事のURL 未分類 コメント : - トラックバック : -
リンク
カテゴリー
プロフィール

漫画に関する総合情報サイト/漫画館/作品/本/出版/速/メイン/喫茶/無料/

Author:漫画に関する総合情報サイト/漫画館/作品/本/出版/速/メイン/喫茶/無料/

RSSフィード
最近の記事
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ホームページ売上アップドットコム|ホームページ診断×SEO対策ツール SEO対策でアクセスアップ