漫画に関する総合情報サイト/漫画館/作品/本/出版/速/メイン/喫茶/無料/

漫画に関する総合情報サイト/漫画館/作品/本/出版/速/メイン/喫茶/無料/
漫画に関する総合情報サイト/漫画館/作品/本/出版/速/メイン/喫茶/無料/は、ウィキペディアより転載され、著作権はウィキペディア、GFDL のライセンスが適応保護されます。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -

劇画家の巨匠池田理代子が漫画化した『太王四神記』を連載

MBC特別企画『太王四神記』が、日本で漫画化され連載されることになった。講談社は最近記者会見を開き「『TOKYO★1週間』『KANSAI1週間』の創刊10周年の記念企画として、9月25日から劇画家の巨匠池田理代子が漫画化した『太王四神記』を連載する」と発表した。

『太王四神記』を連載する池田理代子は、『ベルサイユのばら』『オルフェウスの窓』などで韓国は勿論、アジア、ヨーロッパ等でも多くのファンを確保している劇画家。池田理代子が連載する漫画『太王四神記』は、彼女が韓国の歴史を素材にした初作品であるため日本内でも話題になり、ドラマ『太王四神記』に対する期待感を高めた。

11日から第1話が始まった『太王四神記』は、430億ウォンの制作コストを投入して高句麗広開土大王の一代記を描いたファンタジー大河ドラマで、ペ・ヨンジュンが広開土大王(タムドク)を務め、『砂時計』で有名なキム・ジョンハクPDが演出した。
スポンサーサイト
この記事のURL 未分類 コメント : - トラックバック : -
リンク
カテゴリー
プロフィール

漫画に関する総合情報サイト/漫画館/作品/本/出版/速/メイン/喫茶/無料/

Author:漫画に関する総合情報サイト/漫画館/作品/本/出版/速/メイン/喫茶/無料/

RSSフィード
最近の記事
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ホームページ売上アップドットコム|ホームページ診断×SEO対策ツール SEO対策でアクセスアップ