漫画に関する総合情報サイト/漫画館/作品/本/出版/速/メイン/喫茶/無料/

漫画に関する総合情報サイト/漫画館/作品/本/出版/速/メイン/喫茶/無料/
漫画に関する総合情報サイト/漫画館/作品/本/出版/速/メイン/喫茶/無料/は、ウィキペディアより転載され、著作権はウィキペディア、GFDL のライセンスが適応保護されます。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -

『銭の戦争』は、金に復讐しようとして金の奴隷になってしまった、ある男の物語である。同名の漫画を原作

パク・シニャンは、しばらく誤解と論争に苦しめられていた。
運動中に手首をケガしたことで、「自殺を図った」という噂が広がり、監督との衝突がささやかれた映画『眩しい日に』の制作報告会では、感想を述べて「非常に傲慢」といわれた。
ものごとに対する行き過ぎた情熱と自信が招いた結果ではあるが、パク・シニャン自身は噂に惑わされることはなく、釈明しようともしない。
「大勢には特に影響を与えない」という理由からである。相手を意識しない独特の話法は、先週行われた彼とのインタビューでも続いた。

彼がSBS『銭の戦争』で、テレビドラマに戻って来た。『パリの恋人』以後、3年ぶりである。インタビュー中、パク・シニャンはずっと遠回しなもの言いをせず、率直に自身の考えを吐き出した。堂々とし、自信に溢れる様子も相変わらずだ。しかし、真剣な話をしている最中、ちらりと笑って見せる様子は、相手の警戒心を解かせる。完璧な男がスキを見せた時の純粋さ、それが俳優パク・シニャンだ。

『銭の戦争』は、金に復讐しようとして金の奴隷になってしまった、ある男の物語である。同名の漫画を原作にしているが、単に富める者と貧しい者の対比でなく、我々の周辺で充分に起こりうる、また、起こっている金にまつわる悲劇を、笑いと涙のドラマで描き出す。
「原作の漫画は読みませんでした。漫画の内容をそのままドラマ化するわけでもありませんし、初めて見る人々も納得が行かなければと考えるからです。しかし、ドラマが終わったら比較してみるつもりです。実際、気になりますしね。」

パク・シニャンが演じるクム・ナラ(※“金の国”の意)は、名門大学出身のエリート証券会社アナリスト。しかし、実家が破産してしまい転落、ホームレスを経て、金融業者となる男だ。前作『パリの恋人』での財閥御曹役とは、見事に対照的な役柄であるのが興味深い。彼は、一銭もないホームレスになり、ゴミ箱をあさり、行く先々で門前払いを食わされる、社会の底辺に生きる人間を演じきった。

そのような演技がプレッシャーになったのではないかという質問に、彼ははっきり答える「全然。金がなくて腹を空かせていたことも多かったし、交通費がなくて家まで歩いたこともよくありました」「粗末な衣装を着れば、むしろ行動が自由になって気楽に演じられる」と話す。
だが、国内ドラマでは前例のないサラ金業者を演じるのは、簡単なことではなかったはずである。パク・シニャンは事実、そうした点に魅力を感じたといった。面白そうだという期待からだ。
「今回も、映画『約束』や『ビッグ・スウィンドル! 』の時のような、極端な反応がありそうですね。でも僕は、一般的に思われているような“サラ金”ではなく、“仕事人”を見せるつもりです」

彼は、演技者も徹底的にプロ意識と、それに合うシステムを整える必要があることを強調する。彼が何年か前、ハリウッドシステムのアクティング・ディレクターとリハーサルアクターを導入したのもそうした理由からだ。パク・シニャンはこれを「ゴルフ選手や野球選手にコーチがいるように、俳優の演技をそばで見守り、マンネリに陥るのを防いで、他の俳優とのバランスを維持する方法」と説明する。
『パリの恋人』撮影中、腰を痛めそうになったことがあります。もちろん僕にとっても災難ですが、視聴者う制作に関わるすべての方々に、被害を及ぼすことになるでしょう。そういうことが嫌だったんです」

『パリの恋人』で様々な流行語を残したパク・シニャン。今回のドラマでは、「私はクム・ナラです」と自己紹介するセリフが脳裏に焼きついたと話す。キャラクターを最もよく浮き彫りにするとともに、いつ誰と会う時も、自分を堂々とアピールできる深長な意味が含まれているからだという。
「ある人は借金して悪いことをし、ある人ノーベル平和賞をもらったりもします。このドラマが、やはりノーベル賞をもらえるようなドラマになることを願います。何より多くの人が愛や戦争について考えるように、金について考えてみる機会になったらいいですね。」

スポンサーサイト
この記事のURL 未分類 コメント : - トラックバック : -
リンク
カテゴリー
プロフィール

漫画に関する総合情報サイト/漫画館/作品/本/出版/速/メイン/喫茶/無料/

Author:漫画に関する総合情報サイト/漫画館/作品/本/出版/速/メイン/喫茶/無料/

RSSフィード
最近の記事
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ホームページ売上アップドットコム|ホームページ診断×SEO対策ツール SEO対策でアクセスアップ